桜島桟橋通駅の不動産の購入

桜島桟橋通駅の基本情報
所在地
主要駅からの
終発電車
JR『鹿児島中央』駅から徒歩4分、市電『鹿児島中央駅前』駅から22:12(鹿児島駅前駅方面)
主要駅への所要時間(平常時) JR『鹿児島中央』駅まで19分(市電『鹿児島中央駅前』駅から徒歩4分)
桜島桟橋通駅の基本情報

市電『桜島桟橋』駅は、「鹿児島県鹿児島市小川町』にある駅で、1914年(大正3年)に設立されました。当時の駅名は滑川駅でしたが、1967年(昭和42年)に現在の駅名に変更されました。正式には駅ではなく路面電車の停留所で『桜島桟橋通』電停と呼ばれていて、名前の通り桜島フェリーターミナルのある桜島桟橋の最寄り駅となっています。近くには学校や病院のほか、スーパーやホームセンターもあり生活に便利です。港に近いため運輸業などを営む企業も多く、平日、休日を問わず多くの人が行き交っています。『桜島桟橋』駅を挟んで海側には「かんまちあ」という複合公園、反対側には多くの遊具を備えた「上本町公園」があり、小さいお子様をお持ちのファミリーにもお勧めのエリアです。

桜島桟橋通駅の周辺地図を見る
中央エリアの学校区の不動産 中央エリアの駅の不動産