郡山エリアの不動産の購入と売却

郡山エリアは日置市、姶良市に隣接する薩摩半島の中部、本名川の上流域から甲突川支流油須木川流域に位置するエリア。花尾、郡山、西俣、川田、東俣、油須木を中心に構成されています。エリアの中心には薩摩川内市から国道3号線を繋ぐ国道328号線が通っており、国道付近には清浦ダムや藺牟田池県立自然公園があります。主要施設は鹿児島市郡山総合運動多目的競技場、鹿児島市役所郡山支所、八重山公園等で、八重山公園からは桜島や錦江湾、鹿児島市街地を一望できます。郡山中央土地区画整理事業により住宅化の進んだ郡山町を中心に、八重山に連なる丘陵に囲まれた小盆地に水田のある農業地域、集落が広がります。季節の移ろいが感じられる「ゆるり乃湯」、スパリゾート&スポーツ施設「スパランド 裸・楽・良」、自然豊かな郡山の山間にある郡山温泉といった特徴ある温泉施設が点在。通勤は鹿児島市を中心に、日置市、姶良市が圏内と言えます。鹿児島市役所郡山支所が位置する郡山町は、2022年までの計画で実施中の土地区画整理事業により、郡山小学校から鹿児島銀行郡山支店にかけて道路と区画が綺麗に整備され、新築住宅が数多く建ち並ぶ新興住宅街となります。新築建売住宅の価格は1,900~2,000万円前後、土地価格は400~700万円、比較的広めの60坪~が人気です。土地区画整理事業のため、一時期不動産価格の上昇が見られましたが、近年は落ち着いています。周囲の油須木町、花尾町等は、築年数の古い古民家が多く見受けられますが、広大な庭や畑を持つ不動産も多いため、家庭菜園等の趣味を兼ねた生活も実現可能です。
郡山エリアの不動産の売却

簡易査定で調べる

ご自宅の概略を入力すると、おおよその価格がわかります。

訪問査定で調べる

正確な価格がわかる査定書や売却アドバイスを受けとれます。
郡山エリアのオススメ物件情報 郡山エリアの学校区の不動産